VR、ゲーム制作、プログラミング。Unity とか Oculus Rift とか。

2013年12月8日日曜日

[Unity]Unity4.3の2D機能入門まとめ

Unity4.3 で 2D 系の機能が強化され、スプライト表示やアニメーションなどが便利になりました。

これについては皆さんすでに書かれていますので、自分がとりあえず入門レベルになるまでにお世話になったサイトをまとめておきます。


Unity2DとNewGUIについて : Unity の中の人のスライド。Unity の 2D 機能の概要、噂の次期 GUI (uGUI) との住み分けの話など。uGUI が出るまでの GUI 作成は Unity の 2D スプライトではなく NGUI とか使っておくといいかも、といったことも書いてありました。


スプライトを表示して最低限のアニメーションをするところまでは以下のサイトを見ればできると思います。

Unity4.3 で追加された Sprite 機能を使ってみよう - その1 - Unityではじめるゲーム開発 - Mobile Touch

Unity 4.3 2D Spriteの使い方:TextrueとSpriteのパラメーターについて - タカシカンパニーブログ

テラシュールウェア [Unity]Unity2d機能、スプライトの使い方

テラシュールウェア [Unity]Unityのスプライトアニメーションの使い方(基本編)


標準のスプライト分割機能は一枚の画像に異なるサイズのスプライトを詰め込むと使いにくいので、ツール作ったほうがいいかな…と思っていたらすでに作られていました。まだ試してはいないのですが TexturePacker ユーザーには便利だと思います。

テラシュールウェア [Unity]TexturePackerで一つにまとめたテクスチャをUnity 2Dのスプライトで使う


もっと見る場合はこちらも。

UNITY - アップデート情報 : Unity4.3 リリースノート

Unity 4.3 - 2D Game Development Walkthrough - YouTube : 公式ビデオチュートリアル

0 件のコメント:

コメントを投稿